孝舟作 商品カテゴリー

へら浮き

小物

オーダー&修理依頼

孝舟情報

へら浮き 浅ダナ用

両ダンゴ(中細トップ)

1.6mmのトップ元径を使用しているため、盛期のペレット系を使ったカッツケから1〜1.5m位の浅ダナ両ダンゴモデルです。

詳細はこちら

両ダンゴ(PCムク)

両ダンゴ(中細トップ)タイプのPCムクトップモデルです。PCムクの1.0mmを使用し、足をグラスにしてあるため立ちが早く より早いアタリがとれる設計にしました。

詳細はこちら

NEWセット用(グラス足)

冬季のセット用モデルです。足をグラスソリッドでやや重くしてあるため、多少の風にもトップが振られることがなく、たちの早いのが特徴です。

詳細はこちら

セット用(一本取り)

厳寒期のウドンセット用モデルです。一本取りにすることにより、より魚からの反応をキャッチしやすい設計になっております。パイプトップですのである程度のバラケも抱えてくれ、足長は風による振れを軽減します。

詳細はこちら

足長タイプ(パイプ)

ウドンセット用モデルのスタンダードタイプです。またライト系の両ダンゴやトロロのセット釣りにも対応しています。

詳細はこちら

足長タイプ(PCムク)

ウドンセット用モデルのスタンダードタイプです。トップにPCムクの1.0mmを使用しているため、即席ウドンなどの軽い食わせも確認できます。またライト系両ダンゴの落ち込み釣り、およびヒゲトロセットにも使用できます。

詳細はこちら

NEW足長スリム(グラス足)

足にグラスソリッドを使用することによって浮きをより早く立たせ、、早いアタリから取っていける設計になっております。

詳細はこちら

NEW足長(パイプ)

トップを長くしてあるので、浮きの沈没も軽減され非常に使いやすい設計になっています。また中、長尺にも対応できます。

詳細はこちら

NEW足長(PCムク)

NEW足長バージョンのPCムクタイプです。パイプよりも繊細なアタリに対応し、かつ長いストロークを利用した浅ダナの落ち込み釣りにも威力を発揮します。

詳細はこちら

NEW足長(グラスムク)

NEW足長バージョンのグラスムクタイプです。5.6.7.番は短竿の深宙にも対応できます。

詳細はこちら

▲ページの先頭へ