孝舟作 商品カテゴリー

へら浮き

小物

オーダー&修理依頼

孝舟情報

ごあいさつ

プロフィール

関東でもへらブナ釣り人口の多い川口市に生まれ、子供の頃からへらブナ釣りに親しんでおりました。

20年ほど前から「へら浮き作り」を手掛け、当初の素材はバルサや発泡でしたが、現在、羽根浮きを専門に製作しております。

師匠はなく、もっぱら「浮き作りの本」が師匠代わりのため殆ど独学で作っておりました。何度も失敗するうちにだんだん人に見せられるような作品になり、自分で考案した道具は数多く多岐にわたっております。最初は釣り仲間に使ってもらったりしていたのですが、だんだん本数が多くなり、近所の釣具店に委託販売していただくようになりました。

そんな折、『月刊・へら』の執筆者で川口在住の、高野登氏、高久勝俊氏、矢作国男氏、と知り合い、10年ほど前にこの月刊誌の別冊として『へらウキ作り入門』という本を発行していただきました。お蔭様をもちまして完売となり、2年ほど前に新作の浮きを取り込み、新たに第二版を発行していただきました。またこの本の反響が多く、釣り具店(アルファ フィッシング)や私自身のところにも数多くの問い合わせがあり、このたび満を持してホームページを開設し、作品の紹介と合わせて通信販売を始める運びとなりました。

まだ品揃えが豊富ではありませんが、随時増やしていきたいと思っております。と同時に新作にも取り組んでいきますので、今後宜しくお願いいたします。

あわせて、手作りの「浮きケース」、「ハリスケース」、「釣り用お膳」および付属品(ポンプ押し・ウドン皿・カウンター等)の小物も作ってみました。「へら浮き」同様、ご覧いただければ幸いです。

孝舟作 若林孝
▲ページの先頭へ